訓民正音-일본어

わが国(くに)の言葉(ことば)が中国(ちゅうごく)語(ご)と異(こと)なり、

漢字(かんじ)とお互(たが)いにうまく通(つう)じない。

こんな訳(わけ)で、漢字の読み書きができない国民は、

言(い)いたいことがあってもつぃに自分(じぶん)の意思(いし)をのべることができない人(ひと)が多(おお)い。

私(わたし)はこれを憐(あわ)れに思(おも)って、新(あら)たに二十(にじゅう)八(はち)字(じ)を作(つく)ったのだが、

すべての人(ひと)たちが簡単(かんたん)に身(み)に付(つ)けて毎日(まいにち)用いるのに便利にさせたいばかりだ。

Volunteer : 임권정

[ 한국어 | 中文 | 日本語 | English | français ]

훈민정음가치연구소 | Facebook Group

© 1446 by Sejong the Great.